2016年02月13日

灯油が安い、白菜は美味い、株価は安い・・・

日記です。2月。

今日は気温が最高18度くらいあるそうです。強風で、春一番かしらと思う。
強風は嫌です、野菜がぶっ倒れる。

近所のガソリンスタンド(セルフ)で灯油が1リットル40円でした。ガソリンは93円だったかな。
18リットル×5個買いましたが、3600円で済みました。これはすごく安いです。
ちなみにウチは近所にガソリンスタンドが3軒もあります。田舎でも交通の要衝は便利なのです、クルマさえあれば。

冬は葉っぱものの野菜が美味いです。が、そろそろ白菜のとうが立つ時期です。
昨日たべた白菜は花芽分化はしてました。低温なら伸びて来ませんが、今日みたいなぬくい日になると一気に伸びて花が咲くかも。とうが立つと、葉っぱの味が極端に落ちます。急いで食べないと。

株価がどえらい安くなってます。みんな金(キン)や円を買いまくってるらしい。
別に今売らないなら株価が下がろうが関係はないですが、売らないといけない状況の人はパニックでしょうね。今売らないともっと安くなると思うので、競うように投げ売ってしまう。
日本国債がやたら買われて金利がゼロになったりしてますが、これって日本政府はタダでお金を調達できるってことだよね(笑)。ギリシャ政府だったらコレ幸いと国債を新規発行しまくるところですが(?)、日本政府は財政健全化するとか言ってるのでそんなゲンキンなことはしないのでしょうね。


続きを読む
posted by うらマッハ at 15:28| Comment(2) | 日記