2016年02月13日

灯油が安い、白菜は美味い、株価は安い・・・

日記です。2月。

今日は気温が最高18度くらいあるそうです。強風で、春一番かしらと思う。
強風は嫌です、野菜がぶっ倒れる。

近所のガソリンスタンド(セルフ)で灯油が1リットル40円でした。ガソリンは93円だったかな。
18リットル×5個買いましたが、3600円で済みました。これはすごく安いです。
ちなみにウチは近所にガソリンスタンドが3軒もあります。田舎でも交通の要衝は便利なのです、クルマさえあれば。

冬は葉っぱものの野菜が美味いです。が、そろそろ白菜のとうが立つ時期です。
昨日たべた白菜は花芽分化はしてました。低温なら伸びて来ませんが、今日みたいなぬくい日になると一気に伸びて花が咲くかも。とうが立つと、葉っぱの味が極端に落ちます。急いで食べないと。

株価がどえらい安くなってます。みんな金(キン)や円を買いまくってるらしい。
別に今売らないなら株価が下がろうが関係はないですが、売らないといけない状況の人はパニックでしょうね。今売らないともっと安くなると思うので、競うように投げ売ってしまう。
日本国債がやたら買われて金利がゼロになったりしてますが、これって日本政府はタダでお金を調達できるってことだよね(笑)。ギリシャ政府だったらコレ幸いと国債を新規発行しまくるところですが(?)、日本政府は財政健全化するとか言ってるのでそんなゲンキンなことはしないのでしょうね。


毎年のことですが、2月は過ぎるのが早い感じがします。春が襲ってくるよ・・・
雨や強風になると土地の管理ができません。雨が降ると雑草が出現し、風が吹くと野菜が倒れる。
雨が降る前に地表を焼いて雑草の種を殲滅したいところだし、風が吹く前に野菜に支柱を立てたいところです。

ウチの土地で、道に面した畑の端に二股の背の高いドングリの樹が生えてたんですが、撃破に成功しました。
ドングリの樹は落葉樹なので秋になると葉っぱが落ちて近所迷惑で、なんとかしたかったのです。
背が高いので安全に倒す自信がなかったですが、1本は近所のおじいさんにアドバイスと助力をいただいて割りとあっさり倒して、次の日別の近所の人が木材(燃料?)に欲しいともう1本切ってくれた上に小枝以外回収してくれました。
我ら人類の勝利である!
春になると切り株から新芽が猛スピードで生えてくるので、管理しやすいように剪定してやる。そもそも誰も世話しないから二股でノッポという樹にとっても高負担な形状になったわけで。
ちなみに、倒したい方向をくさび(>)状に切り取って、ロープで誘導しつつ反対側から切り込んでいく、ごく常識的な切り方でした。プロはみんなやってるけど、素人なので知りませんでした。倒したい方向に傾いた樹でなくとも、狙った方向に倒すことができますね。すばらしい攻略法だ!


同人誌とかの通販サイトのディーエルサイトコムで半額セールやってたので、半額につられて8本ほど同人エロゲーを買いました。安かったヨ
別にエロゲーじゃなくて最初は普通のコーナーのゲーム作品を検索してたんですが、対象作品が少ないのか単に賑わってないだけなのかさみしい感じだったので、エロゲーの方を見ると元気な感じだったのでそっちで買いました。エロゲーといっても、ゲーム部分も気合入れて作る文化がありますからね。
BF(バトルファック)もののRPGが流行ってるらしいので、主にそれらを買いました。RPGツクールなどのツールでゲーム部分ができていて、バトルがエロ勝負なわけですね。これがちゃんとゲームバランスが面白く、エロ(趣味によるが)もすごく変態的でグッドでした。同人ゲー恐るべし。
エロの変態度(?)は商業エロゲーより、同人ゲームの方がより進んでる気がしました。規制が少ないのも要因なのかな。思わずデカルチャ・・・と心の中でつぶやいてしまいました、これが文化なのか!
作品によって、攻める方重視かヤラれる方重視か違いがあって面白いです、要はどこにCGやテキスト配分を多くするかですね。また男性的か女性的かでも表現の違いがありますね。同じジャンルでも作品ごとに違いがあって飽きないです。
例えば、男性的な表現だと思うものは、SにしてもMにしてもプレイが物理的?な傾向があります。負ける側が激しく攻め立てられてアッー!てなるわけです。やりすぎるとハードで痛いプレイになるので、作り手も注意してる感じですね。大半の人はハードなの嫌いですからね、僕も嫌い。
女性的な表現だと思うのは、これまたSでもMでも攻撃手段?が精神的です。やらしいことされて我慢できなくなる!的な感じですね。これも表現がエスカレートすると、それのどこがエロいのか解らないノリになるので注意っぽいです。
同人作品なので、理解のできないニッチな趣味表現全開な作品もありますが、よく売れて評判もイイ作品は普通の人が忌避するレベルの表現は少ないですね。
posted by うらマッハ at 15:28| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
とにかく燃料が安くて助かります。最近軽油は安定して90円そこそこ、時には85円に迫ります。

原油高のときは即座にものの値段が上がりますが、原油安の時は何故か安くなりません。電気やガスなど基本的なインフラ料金も安くなってほしいのですが、それだとデフレになっちゃうのかな?

平均株価もいつの間にか15000円くらいに下がってしまい、せっかく2万円まで戻したのに残念です。それでも激動の世界情勢にあって日本はゆりかご状態であるのは、現政権が安定しているおかげかもしれません。
Posted by アクタ at 2016年02月21日 22:17
> 原油高のときは即座にものの値段が上がりますが、原油安の時は何故か安くなりません。

ここら辺は感覚の違いな気もします。
原油高の時、電力会社の赤字がすごくて値上げあくしろよって思いましたもの。これは株主視点。
消費者視点だと普段から値下げできるだろボケって思いますし(笑)
まあ、原油安で儲けが出るところは素直に稼いでくれたらイイと思います。

>現政権が安定

外国から見るとプラスですよね。何があっても政権交代とか無さそう。
日本人としては民主党与党時代の駄目っぷりと、野党に回った自民党の邪魔っぷりはもう嫌や、的な理由でとりあえず自民でイイや、なんですが。
Posted by うらマッハ at 2016年02月22日 11:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: